1日も早く一戸建ての夢を実現するために

結婚した時にはほとんど貯金もなかったので、新築一戸建てを工務店で購入するまで10年の歳月がかかりました。夫婦ともに30代半ばになってしまいましたが、一戸建てのために共働きで頑張っています。やっと一戸建ての頭金も揃い銀行からのローンも通り一戸建てを購入できることとなりました。またここからさらに設計やら建築やらで時間がかかっているとどんどん遅くなってしまうので、注文住宅ではなく建売住宅を購入することにしました。夫婦でイメージしていたサイズとちょうどいい建売住宅が子供の学区内にできたのですぐに話を聞きに行きました。話を先に延ばしてしまうと先に契約を決めれるとまずいと思いその場で契約を済ませました。新築の一戸建てを購入する夢は実現できました。そこでインターネットの回線であったり、固定電話の設置であったり他にも考えるべきところがあります。インターネットは回線を繋げるのではなく、スマホで利用しているポケットWiFiをそのまま使おうと思っています。固定電話は設置せずに携帯電話を家族の番号にしようと思っています。一戸建てにお金がかかっているので削れるところはとことん削っていこうと思います。