家づくりは優先順位が大切

家づくりは人生の中でもかなり高額な買い物になりますし、理想の家を作りたいと思って希望をたくさん盛り込みたいというのは自然なことだと思います。しかし現実的には予算や工期、構造上の問題、法律上の問題などいろんなハードルがあって実現できないところも多く出てきます。そこであれもできないこれもできないとできないことが増えてきてしまうと家づくりも気持ちの上で理想の家から遠く離れていくようでがっかりしすることになって、家づくりの作業も負担に感じられてしまいます。せっかくの自分の家づくりなのに気持ちも重くなってしまっては残念です。そうならないために、希望する項目で優先順位をつけてひとつひとつ増やしていくというほうが満足度も上がっていき家づくりも楽しく作業を進めていくことができます。全部新築時にできなくても優先順位が低いものはその後、改装したり、増築したりすることもできると考えればいいのです。木造戸建てだと改造も比較的しやすいと思います。新築してすべて終わりというよりもメンテナンスも続くので家とのかかわりを楽しみながら持っていけたらと思います。